非常識にもほどがある?!空気が読めないおよばれ女子のドレス

現在35歳の主婦です。
数年前、パート先での話ですが、とある月曜日、私より少し遅め出勤のSさんが、ぷりぷりして「ちょっと聞いてよ!」と言ってきました。
彼女は20代後半ですが、いくつものバイトを掛け持ちしています。

日曜日は、専門学校で資格を取ったと言うブライダル・コーディネーターのお仕事へ。アシスタントとして、近県色々な所へ行くのだそうです。
「昨日も式の仕事で〇市へ行ってきたんだけど、そこでとんでもない女を見たの。」
チャペル式に続く、小規模のホテルレストランでの披露宴パーティーだったのですが、新郎の友人と思しき若い人々のグループにぎょっと目を引く女性がいたのだそうです。

年の頃は20代半ば。真っ白な、レースの装飾ゆたかなワンピースを着ていたのだそうです。
これには私も驚いて口を開けてしまいました。
結婚式の暗黙の決まりとして、招待客の女性は白い色は着ないものです。
その他、明るい色は何でも着てかまわないのですが、白だけは花嫁の色として、かたく守られるべきなのです。

「それで私もリーダーもびっくりしたんだけど、その人それだけじゃなかったの!後ろを向いた所をみたら、なんとアップ髪に白いバラをたくさんつけて、まるで新婦みたいだったんだから!」

私が花嫁だったらもんどりうったかもしれません。
もういい大人と思われるのに、話を聞くだけでも非常識な女性です。
ふと、こんな「にせ花嫁姿」をしている小さな女の子の姿を、欧米の挙式風景をうつしたTV番組で見たことを思い出しました。
確かに、ごく小さな女の子なら、お嫁さんのコスプレをしても許されます。ですが大人がしたら…これは未来への禍根としかならないでしょう。
知らずにしているのか、知っていてわざとしているのか。
Sさんが私に愚痴りたくもなる、その嫌な後味、わだかまりがありありと感じられました。花嫁で思い出したけど私も出産間近の友達に可愛い授乳服プレゼントするの忘れてました( ;∀;)
危ない危ない・・・

 

休みだけど風が強いので外出控えるのだ。

風が強いので外出している人も少ないようですね。
だってすごい風なんですもん( ;∀;)
飛ばされるくらいに強い。いろんなものが飛んでくるので怖くて家に入りました。
こういう日はおとなしく家に居たほうが安全だ!
それなのにうちの娘は友達と遊ぶ約束したとかで朝早くに出かけていきましたね~若いってすごいな。
こんな天気でも関係ないんだね。なんか新学期になって新しい友達ができたみたいです。ちょっと安心しました。
クラスのみんながクールな人たちが多いと娘に聞いていたので大丈夫かなーって思っていたので仲の良い友達ができたことは安心材料ですわ。

 

スイーツの力は偉大だ!

私は小さい頃からどちらかと言えばお父さんっ子で、何かにつけて父に甘えて遊んでもらっていました。そして毎年父の日には母と一緒にケーキを作って父へプレゼントし、それを家族で一緒に食べるというのが恒例でした。

しかし私が中学生になる頃に父に癌が見つかり、余命幾ばくも無いという事が解りました。父はどんどん痩せていき、とうとう病院のベッドから出られない程弱ってしまったんです。
私はそんな父を見るのが怖くて、現実を認めたくなくてお見舞いへ行かなくなってしまいました。

あと数日で父の日、いつもならそろそろ母と今年はどんなケーキを作るか相談を始める頃ですが、そんな事を考える余裕もありませんでした。
けれど母から「お父さんが、今年も父の日のケーキが食べたいなって言ってたよ」と言われ、このままケーキを作らないままじゃ後悔するかもしれないと思って、父の一番の好物のチーズケーキを母と一緒に作りました。
病院食以外は食べる事が出来ませんし持ち込みも出来ないと言われていたので、そのケーキの写真を撮って父に見せる事にしました。

父の日当日、病室へ行くと父は「やっと来たか」とニコニコ笑いながら言ってくれました。
そして「どんなケーキにしたんだ?」と目をキラキラさせながら、作ったケーキの写真を見てくれました。
その日は久しぶりに父とゆっくり話せて、父からも「最高の父の日だな、早く治して今度はちゃんとケーキを食べるからな」と言ってもらえました。
その後父は主治医の先生も驚く程の速さで病気を克服し、無事退院する事が出来ました。余命も残り僅かと言われていたのが嘘のようで、嬉しかったのを覚えています。
父は「また父の日を家族揃って迎えたいから頑張ったんだ」と言っていて、あの日父の日のケーキを作って本当に良かったと心から思いました。
これが私の忘れられない父の日の想い出です。スイーツって意外な力があるかもしれないと思ってそれからは母の日ギフト スイーツも贈るようにしています。

 

脚がよくつるのは水分足りないから?

水分が足りないとは思ってないんだけど、これでも足りないのかもしれないって思った。足がよくつるのは水分が足りないからとスポーツジムの先生に言われました。
んんーちょっと水分補給をしながら今日から寝てみようかなぁー( ;∀;)

あまり多く水分摂ると夜に尿意をもよおすから嫌なんだよね。
でも足をつるよりはましか・・・
いまだに右足のふくらはぎが痛いです、今朝のこむら返りで。
なんか癖になっているようで、足がつりそうになる瞬間がわかるようになりました。寝ていて、「あ!これはくるぞくるぞ!!!」ってお思っているとやっぱりガツンと来ます。
今日はたくさん水分補給して本当に水分が原因なのか確かめてみたいと思います。マラソンランナーじゃないんだから水分が足りないなんてありえるのかなぁ

 

これも若気の至りのうちに入るのかしら?

私は普段からホワイトが好きなので、私服はホワイトの物が断然多いのです。
なんで結婚式にも結婚式の二次会にも、パーティー形式のお祝いにもホワイトカラーのワンピースや時にはドレスタイプのものを着ての参加がほとんどでした。パーティードレス 即日発送してもらうショップにいつも頼んでいます(^^)v
結婚式や、二次会、パーティーでは何故か私を見る人が多くて?えっ私そんなに目立っているの?とかそんなに可愛いのかな?なんて思っていたくらいです。
ある時、学生時代に特に親しかった仲間の結婚式と二次会に参加する事になり、親しかった友人3人とお式中に歌と二次会では幹事をする事になりました。
他の友人とどんな物を着ていくと言う話しには当然なりまして、以前同僚の結婚式で着たホワイトのワンピースを一度しか着ていないし、お気に入りだからまた着て行くかもと話しました。

一人の友人から結婚式に白のワンピースを着ていったの???とかなりびっくりされてしまいました。
私の中では?え、なんでという気持ちで一杯でしたが、その時に初めて結婚式や二次会やパーティー形式のお祝いにホワイト系のワンピースやドレスはもっても他だという事実を知ったのです。
理由はお嫁さんのウエディングドレスの色と被るから、非常識との事でしたが、そんな話は全く知りませんでしたし、むしろ毎回結婚式や二次会やパーティーにはホワイト系を着て行きました。
自分の中では好きなカラーと、ホワイトが正装で相手に失礼がないと思っていたのです。

あまりの自分の無知さに本当に驚きました。
その時に友人に教えてもらっていなかったら、この先もずっと結婚式や二次会やパーティーのお呼ばれ衣装のワンピースやドレスはホワイトカラーで参加したと思います。ある意味知れてよかったです。

 

心の切り替えスイッチをもつこと

私の友達に本当に尊敬できるような人がいます。
私はその人のようになりたいです。だからいつも行動を見ています。
同じ歳なのになんでこんなに考え方も行動の仕方も違うのだろうかと思ってしまうくらいに尊敬しています。
その一つに心の切り替え方があります。
その友達はなにか嫌なことがあっても落ち込まないですぐに考え方を切り替えてプラスの方向にするようです。
見ているとそんな感じに見えます。

たぶん一瞬落ち込むんだろうけど、そこからすぐに心のスイッチを切り替えるんだと思います( ゚Д゚)
本当に見ていると凄いです。
だからその友達の周りには自然と人が集まります。私もそのい一人なんだけどもっとその友達の近くにいて私も同じような心のスイッチを持てるようにしたいです。
本当にすごい人です。
育てられ方もたぶん違うのでしょうね・・・親を見てみたいです。
失敗は恐れるな!チャンスだと思え!とかしつけられたのかなぁ

 

寒くなるとタンが絡みやすくなる

体が冷えるとタンが絡みやすくなるということをつい最近発見しました。前はタンが絡むとかって症状はなかったんだけど、やっぱり年を取ったということなんでしょうかね?
症状が如実にわかるようになりましたね~もうすぐにわかるもんね( ;∀;)
タンが絡みだしたら服を一枚足すかすればピタッと止まります。不思議なものですね。

体を冷やすってよくないことですよね。体温が低い人は風邪をひきやすいとかウイルスが体に入りやすいとか言われます。低体温の体質の人ってよく風邪引いてますもんね。
そういえば、体温を上げるには生姜をたべればいいというテレビを見て酢生姜を作って料理に足してみたんだけど、味が全然変わるのですぐに食べるの止めました。
ナポリタンにちょっとだけかけてみたんだけど、美味しくなかった…酢が好きな人には大丈夫だろうけど、酢が苦手な人には無理だわ。

 

レタリングって難しい

今日はレタリングの勉強をしました。あとちょっとでレタリング検定があるんでちょっとヤバいって感じですね( ;∀;)
とうかレタリングの勉強始めたのほんのちょっと前からだし。すっかり油断して検定の日を忘れてました。3月4月って超忙しかったからさ。
ちょっと気合を入れて勉強しないと合格厳しいかもね。
まさかこんな時に風邪を引くとはついてないや。さてさて今週もあと2日行けば休みです。何とか乗り切った感じ。
でも日曜日はバイトが入っているんだよね~その前にレタリングをいいところまで終わられていないと大変だなぁ

 

明日の予定を検証

明日は久しぶりに病院に行ってきます。
なんか体の調子が悪いのです( ;∀;)
どういう風に調子が悪いのかというと、だるい・・・
頭がぼやっとする・・・
そんな感じでしょうか。いつもとちょっと違うような体調なんですよね。
これも加齢によるものなんだろうけど、しみじみ加齢って知らないうちに浸透しているんですよね。頑張らないと!

 

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !